新宿のピアノ教室の特徴
2017.05.07

鍵盤日本全国におけるピアノを弾いている人は、4,000万人を突破しているといわれています。人数にともない、ピアノ教室も数多く存在しています。少し外を歩けば、ピアノ教室の看板を掲げている建物を目にすることも珍しくありません。現在、ピアノレッスンを新宿で行っている教室が40件ほど名を連ねています。ピアノ教室はそれぞれ特徴が異なるため、どのピアノ教室がよいのか検討している方は特徴を把握することが難しく、混乱してしまいがちです。みなさんの中にもお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、ピアノレッスンを新宿で行っている教室の特徴を4つご紹介していきたいと思います。

1つ目は、先生の傾向をお話しします。ピアノレッスンを新宿で行っている先生は、約8割以上を女性の方が占めており、約2割の方が指導者賞を受賞しています。指導者賞とは、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会が定める賞です。ピアノコンテストなどで優秀な成績をおさめた指導者や、指導者として自己研鑽に励んでいる指導者に贈られます。また、中には指導者として30年以上経験年数を積み重ねている先生もいらっしゃいます。実績と経験は申し分ありません。

2つ目は、1ヶ月にかかる平均費用をお話しします。ピアノレッスンを新宿で行っている教室の平均費用は、1万円ほどです。全国の平均費用は5,000円ほどなので、新宿のピアノ教室は高めだといえます。しかし、教室によっては30分単位の料金システムをとるなど価格を最小限に抑えられるようにしているので、一概に高いとはいえません。

3つ目は、立地をお話しします。新宿のピアノ教室の約9割が駅の徒歩圏内に位置しています。立地条件が悪い場合、教室の通うのが億劫になってしまう方が多いため、教室が駅の徒歩圏内にあるのはポイントが高いですね。

4つ目は、振替制度についてお話しします。新宿のピアノ教室は、振替制度を取っているところと取ってないところがあります。お仕事などの合間をぬってピアノ教室に通おうとお考えの方は、あらかじめ教室に確認したほうがよいでしょう。

以上4つが新宿のピアノ教室の特徴になります。ピアノ教室を探すときは、ピアノ教室に求める条件をピックアップして優先順位をつけておくと、あなたが求める条件のピアノ教室をスムーズに見つけることができます。今回は新宿のピアノ教室をご紹介しましたが、新宿以外の地域においても同様のことがいえます。上記でご紹介した特徴を参考にしながら、あなたにとってベストなピアノ教室を見つけてください。

▲ ページトップへ