新宿ピアノレッスンランキング

第1位 小林音楽教室

  • とてもアクセスしやすい立地で気軽に通えます

  • ピアノテクニックは機械的に指導をしません

  • 年齢や目的に合わせて教本を選定いたします

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

小林音楽教室に対するみんなの口コミ

ちょっとした趣味で始めたピアノでしたが、とても丁寧に指導してくれています。ほとんど未経験の私でしたが、一つ一つのステップ...
通いやすい場所にある、というのが魅力的ですね。新宿駅からすぐに着けるのは、それだけでも足を運びやすくなります。もちろん教...
子供が始めてみたい、と言っていたので通わせてみましたが、とても楽しそうにピアノレッスンについて振り返っています。先生に良...

音楽を通して全ての方に喜びをもたらします

教室のオープン以来、音楽の価値を信じ、小林音楽教室に関わる全ての方に「音楽の喜び」をもたらしたいという想いで活動してまいりました。それは社会における当教室の存在意義を明確に示す理念です。

第2位 カワイ音楽教室

  • 各年齢に応じたプログラムが用意されています

  • 年齢や目的に応じた様々なコースを用意しています

  • 気になった方は、無料体験レッスンに参加を

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

カワイ音楽教室に対するみんなの口コミ

実際の教室の雰囲気を知るために、体験レッスンに行ってみました。娘が楽しめそうか、教室の雰囲気や先生の様子とかを実際に見て...
1歳の時からカワイ音楽教室に子供を通わせています。グループレッスンのおかげで仲のいい友達も生まれ、レッスンも楽しそうにし...
個性を尊重し、表現力を養うというレッスンを感じ取れる教室だと感じました。それぞれの子供の個性に合わせた指導をし、成長させ...

一人一人の個性を尊重し、大切にします

カワイ音楽教室は音楽を通じて、一人一人のかけがえない個性を導き出します。そしてお互いの個性を尊重し合う中から、人と心を通わせて心を共振させる喜びを創り出します。それこそが当教室の教育の理念です。

第3位 ヤマハ音楽レッスン

  • 無料で体験レッスンやレッスン見学が出来ます

  • 複数のピアノコースから選んでいただけます

  • 気軽に足を運んでレッスンを受けることができます

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

ヤマハ音楽レッスンに対するみんなの口コミ

学校が終わった後に通っています。こっちが部活みたいなものになってますね。それでも無理なくピアノを学べるというのはいい感じ...
ヤマハ音楽レッスンにはジャズピアノのコースがあったんで、通う事にしました。ジャズを始めようとして、調べたところここを見つ...
バンドのキーボード技術を学ぼうと、こちらに来ました。部活でやっていた程度の腕だったんですけど、しっかりと教えてもらえて、...

「始めたい」その意思を応援します

「楽譜は読めないけどやってみたい・楽器を持ってないけどやってみたい」あなたを、ヤマハ音楽レッスンは応援します。入会者の7割が初めての方です。また音楽も教える事も好きな、プロの演奏家がレッスン致します。

第4位 島村楽器

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

40年以上にわたって掲げる理念があります

「音楽を楽しむ人を1人でも多く創りたい」、それが創業して以来一貫して掲げている理念です。島村楽器では音楽教室のレッスンを通し、多くのお客様に音楽を楽しんでもらえるよう、精一杯お手伝いいたします。

第5位 mpk音楽教室

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

楽しく目標を持ち学べる教室を目指します

mpk音楽教室は「こんな教室あったらいいな!」をコンセプトに楽しい雰囲気、発表会を通じて実りのあるレッスンを行います。幼児から大人まで様々なニーズに合わせ、楽しく目標を持ってレッスンを行う教室です。

ピアノを習うメリット

ピアノと子供世界中の人から親しまれている楽器ピアノ。日本には、ピアノを嗜んでいる人が4,000万人以上いるといわれています。ピアノは、音色が美しいことはもちろん、習うメリットがいくつもある楽器です。ここでは、習うメリットを4つご紹介していきたいと思います。

1つ目は、毎日の活力の向上が期待できることです。ピアノを弾くと、快感や幸せを感じる役目を持つドーパミンが分泌されることがわかっています。毎日ピアノを弾くだけで、活力の向上が期待でき、ハツラツと過ごすことができるでしょう。

2つ目は、忍耐力がつくことです。ピアノは毎日の基礎練習が重要です。1日練習をサボってしまうと、3日分の練習がムダになってしまうといいます。毎日コツコツと練習することで忍耐力がつき、曲を弾けるようになると大きな達成感を味わえます。

3つ目は、楽譜が読めるようになることです。ピアノは楽譜を見ながら弾くため、意識しなくともいずれ楽譜がスラスラ読めるようになります。

4つ目は、他の楽器を弾きなしやすくなることです。先ほどお伝えしたように、ピアノを弾いていると楽譜を理解し、読めるようになるため、他の楽器をスムーズにはじめやすいです。

以上4つのメリットをご紹介しました。

自宅でできるピアノ練習

大きなピアノピアノは毎日の基礎練習が大切です。1日でも練習をサボってしまうと、3日分の練習がムダになってしまうといいます。ここでは、自宅でできるピアノ練習をご紹介していきたいと思います。

1つ目は、運指練習です。運指とは、演奏するときの指の基本的な動きのことをいいます。例えば、右手でドレミファソラシドを弾く場合、ドは親指、レは人差し指、ミは中指…と1音ずつ弾きます。次に、レミファラシドレと1音ずつズラしながら弾いていきます。

2つ目は、リズム練習です。メトロノームをテンポ60ほどで鳴らし、テンポに合わせながら右手でドレミファソラシドを弾いてください。このときに左手でメトロノームのリズムを膝などで叩いて取ると分かりやすいです。

3つ目は、和音練習です。和音とは、3音以上の音で構成されている音のことをいいます。別名、コードとも呼びます。例えば、Cコードを弾く場合、ドミソを同時に押し、同時に離します。このとき、指にバラつきができてしまうと音もバラついてしまいます。指の感覚と目で同時に押し、離せるよう意識しましょう。

以上が自宅でできるピアノ練習です。地道な練習ですが、効果的です。ピアノレッスン教室に通っている方は、先生から出された宿題や、練習方法を中心に練習してください。

ピアノレッスンの選び方

黄色いバラ現在、ピアノレッスン教室は日本のいたる所にあります。東京都にある新宿駅周辺には、40件以上のピアノレッスン教室が名を連ねています。ピアノレッスン教室をお探しの方から「数がありすぎて、どの教室がよいのかわからない…」という声をよく耳にします。みなさんの中にも、お困りの方がいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、ピアノレッスン教室の選ぶときのチェックポイントを2つご紹介したいと思います。

1つ目は、費用です。ピアノ教室によって料金システムが異なります。1レッスン単位体制の教室もあれば、月謝体制の教室もあります。また、教室によってテキスト代や発表会の参加費、交流会費なども異なります。ピアノレッスン教室を探すときは、費用をチェックしましょう。

2つ目は、先生との相性です。先生によって教え方や考え方が異なります。そのため、あなたにぴったりな先生もいれば、少し合わない先生もいらっしゃいます。入会する前に体験レッスンを受けるなどをして、先生との相性をチェックしましょう。

以上がピアノレッスン教室の選ぶときのチェックポイントです。「こんなに費用が掛かるなんて知らなかった…」などのトラブルを避け、楽しいピアノレッスン時間を過ごすためにも、しっかりとチェックしておきたいポイントです。

ピアノレッスンの相場

ピアノを弾く男性ピアノレッスン教室を選ぶときに、費用面の事前チェックはとても重要です。しかしながら、はじめてピアノレッスン教室を選ぶ方の中には、「いくらくらいがよいのかな?」と疑問を抱いている方もいらっしゃるかと思います。

ピアノレッスン教室は、教室によって料金システムが異なります。1レッスンごとの料金システムの教室もあれば、月謝の教室もあります。ここでは、1レッスンごとと固定月謝の相場をお話ししていきますね。

はじめに、1レッスンごとの相場をご紹介します。大人が1時間のレッスンを受けるときの相場は、5,000円ほどです。例えば、月に2回レッスンを受ける場合、10,000円ほどかかります。

続いては、月謝制度の相場をお話しします。大人が1時間レッスンを月2回受けるときの月謝相場は、7,000円ほどです。1レッスンと月謝の相場を比べてみると、月謝のほうが3,000円ほど安いことが分かりますね。

教室によっては、上記のレッスン代の他にテキスト代や発表会や交流会の参加費用が必要なところもあります。また、大人か子どもかで料金システムを変えている教室もあります。

冒頭でもお伝えしたように、ピアノレッスン教室に入会する前に、あらかじめチェックしておくことが重要です。

▲ ページトップへ